大阪で評判のリフォーム会社 » はじめてでも大丈夫!リフォームの基礎知識 » リフォームの準備と流れ

リフォームの準備と流れ

実際にリフォームをする場合、どのような手順で進めていけばいいのか。リフォームの準備と進め方について解説していきます。

一般的なリフォームの進め方

Step1 情報収集

まずは、どの部分にリフォームが必要かをピックアップします。修繕の必要な箇所はもちろん、洗面所やお風呂などの水回りを同時に行うなど、複数個所を同時にリフォームすることで費用が安くなる場合もあるので、リフォーム業者に確認してみましょう。

あらかじめ、予算を決めておくことも大切です。予算内で希望通りのリフォームが実現できない場合には、優先順位の高い順に行うようにしましょう。

Step2 業者探し&業者決定

リフォームの予算とリフォームする箇所が決まったら、業者探しです。

リフォーム業者を探す方法としては、新築で購入した場合には、新築時の工事業者に依頼したり、リフォームをした友人・知人などが利用した業者に依頼する方法があります。

近年、多いのは、インターネットでリフォーム業者を探す方法です。施工事例や口コミ評判などをもとにして、信頼できるリフォーム業者を選ぶようにしましょう。

3~5社ほど業者をピックアップしたら、見積もりを依頼します。

価格面だけでなく、工事内容や施工体制、保証内容、業者の実績など、細かい部分までしっかりチェックして、疑問点がある場合には、納得できるまで確認しましょう。

Step3 契約

リフォーム契約イメージ画像リフォーム業者が決定したら、契約書を交わします。小規模なリフォーム工事の場合、契約書がないということもありますが、トラブルを防ぐためにも、どんなに小さな工事であっても契約書は交わしておきましょう。

工事内容に必要な項目が含まれているか、引き渡し期日は明記されているかなど、契約書をしっかり確認して、疑問があれば、きちんと説明をしてもらいます。

万が一のために、クーリングオフなどの制度も確認しておくと安心です。

Step4 工事

工事前には、近隣へのあいさつをすませておきましょう。マンションの場合は、管理組合へ届け出をして、共有部分の使用や資材の搬入についての承認を得る必要があります。

工事個所には、どのような準備が必要か、荷物の片づけはどの程度しておけばいいのか、工事中、水道やガスの使用は可能か、などを業者に確認しておきましょう。

また、自宅前に駐車場などのスペースがあればいいのですが、ない場合は、近隣の駐車場やマンションの駐車スペースなど、リフォーム会社の車を停めておくスペースも確保しておきましょう。

Step5 完成

工事が完了したら、業者の人とともに仕上がりを確認します。新しい設備になった場合には、使い方なども聞いておきましょう。

問題がなければ、書類にサインをして代金を支払います。

直しが必要になった場合、工事の内容や費用についての相談が必要になります。

工事後に不具合がなどが生じる場合もあるので、その際の連絡先などもきちんと確認しておきます。

契約書や図面は、工事完了後もしっかり保管しておきましょう。

大阪での施工実績リフォーム会社はどこ

ヤマヒサ

実績数
83,000
ヤマヒサのキャプチャ

圧倒的な施工実績は技術力と信頼の証

ヤマヒサの
公式ページはこちら

ナサホーム

実績数
38,000
ナサホームのキャプチャ

関西を中心に創業20年間リフォーム一筋

ナサホームの
公式ページはこちら

アートリフォーム

実績数
28,000
アートリフォームのキャプチャ

まだ歴史は浅くとも着実に実績を伸ばす

アートリフォームの
公式ページはこちら

大阪での施工実績が多いリフォーム会社はどこ?

大阪のおすすめ
リフォーム会社一覧
エリア別リフォーム会社一覧
【大阪市編】
【目的別】大阪のリフォーム
施工事例まとめ
はじめてでも大丈夫!
リフォームの基礎知識
大阪でリフォームをした人たちの
体験談